ジャンプ系

今更の「鬼滅の刃」。

映画が爆発的なヒットになってるので触れてみました。

最近になってアニメを一気観した程度なので、全然詳しくないです。原作はもう終了している作品ですが、映画はアニメの続き、原作単行本では7巻から8巻辺りらしいです。

その他

2020年12月25日公開の「えんとつ町のプペル」。

絵本が空前のベストセラーになったキングコング西野さん原作のアニメ化です。

夏目友人帳

待ちに待った新作は2021年新春映画館での上映となりました。

原作の一部を先出しした感じですが、テレビ版ではどうするんでしょうね?これを充てがうのか、飛ばすのか…。

僕のヒーローアカデミア

来春第5期が始まる「僕のヒーローアカデミア」。

リアルタイムではちょいちょいアニメを観ていたものの、たまにしか観ないと内容もさる事ながら、キャラの名前が独特過ぎて覚えられない。3期の後半で面白いと思って4期の前半で観なくなった。

雑記帳

アニメが今の様にコスプレイヤーだの声優志望だのがフツーに増える前の話。

某犯罪者がアニメ好きで「オタク」と言っていた事から、アニメ好きはオタクの代名詞になった。私はその前からアニメは好きだった。私の同級生達のアニメ好き連中は、文化祭で普通のスーツを着て、ただの男装にしか見えないのに、心は完全にシャアだったり、プロの声優だったり、役者だったりして、中二病と変わらず近寄りたくなかった。友人とアニメの映画を観に行った時、同い年位であろう集団が、身体は大人なのに小学校低学年みたいな振る舞いで盛り上がっていた。私の好きなアニメはモノクロのノスタルジックな作品達。ちょっと趣向が違うのだ。しかも私は早くオトナになりたかったくち。子供ではいたくなかった。

アニメ好きは心に秘めた。

…のうちに余り観なくなった。

あれから相当に月日が流れ、今や私の好きなモノクロのアニメなんて、これだけ増えたチャンネル数でも東映チャンネルでやっと観れるかどうか。動画サイトでも僅かしか観れない。

最近になって、テレビ好きの旦那が観ているテレビの合間で流れているアニメを何となく観る様になった。

うーん、面白い。

技術の進歩著しくて、アナログからデジタルに移行されて更に綺麗になった。ハマっちまったやん…。

で、ハマったついでにいろいろ書いてみる事にした。

どうせなら今のワカモノの知らない古い過去作品も含めて書いてやる。