ヒロアカ No.325 一般市民了承完了

お茶子の声がやっと市民に届きました。
それ以外の人が登場して、少しホッとしつつもまだ終わってなさそうな人が一人。

洸汰くんの言葉が子供ならではの純粋さが出ていて感動します(*´Д`*)。
バンビ姉さんは見た目で避難所を断られた経緯があったんですね。だからこそ余計デクの下に駆け寄ったんでしょう。デクは見た目で判断せずに助けましたからね。デクにしても見た目がボロボロだった事で、ヴィランではと疑われてました。助けてるのに。
市民が承諾して初めてデクを抱きしめるデクママ。結局最後まで何もしなかった…。もーしっかりしなさいよ、「うちの子は誰よりも皆を守りたいんだ」って。ほんとに(~_~;)。

久しぶりの相澤先生登場でした。怪我は半端ないですね…。でも足は義足らしきものをつけてました。眼はどうなるんだろう…。治崎の手と同じで発動するパーツ・眼が使えないと個性も使えない。片方だけで何とかなるのかな。でも生きているだけ良いです。大好きなキャラなんで…(T▽T)。
根津校長がA組担任の相澤先生に事態の報告するのは当たり前なんですけど、ここまで来る時間が長く感じられたせいで、唐突に登場した様に思えました。そりゃー報告しますよね。今回動いてるのがA組全員なんですもの。根津校長が成そうとして成せなかった事を、やってのけたお茶子。そこまで持っていった委員長を先頭とするA組の面々。相澤先生の「よくやった」の言葉が重いです。
ところでこのイレーザーの姿、眼帯したらフック船長ですよねぇ。バンビ姉さんと言い、ディズニー意識してます?って感じ。

黒霧がセントラル病院で元に戻す試みとなっていましたが、よくよく考えるとイレーザーとマイクが白雲朧の意思を引っ張り出したと言う点は、デクが歴代と会話を交わせてるのと似た発想ですよね?個性因子に魂が宿るってヤツ。脳無である黒霧の白雲朧の意思が戻ったら、黒霧は晴れて、白雲に変わるって事でしょうか。
あー物凄く今頃気づきましたけど、黒い霧と白い雲なんですね。ちゃんとここに伏線が張ってあったのに、物凄く鈍臭いタイミングで気付く私。霧は天候と共に晴れるものです。白雲は何らかの形で復活して、イレーザーとマイクを助けてくれるのではないかと思います。

エンデヴァーと焦凍とホークスの3人が別の場所にいました。
前回からあれ?とは思ってたんですけど、完全に別の場所だったんですね。多分エンデヴァーへの風当たりの強さから、その息子共々に遠慮していたんでしょう。心なしか普通の親子っぼくなっていました。ホークスのホークスらしい前向きな発言が、エンデヴァーには沁みたんじゃないかなと言う感じです。

最後に気になる人が…。
多分この人だけは終わってないと思います。オールマイトだけが外から眺めていました。
中に入らず一人で外に立つ姿は寂しそうであり、何かを考えている様でもあります。デクの休む場所は確保されました。これで自分が「休んで良いんだよ」と言う必要はなくなりました。なので次にすべき事を考えていると思います。
デクは落ち着いたらオールマイトの事を心配すると思うんですが、オールマイトは姿を見せる事なく、動き出すんじゃないかと思います。姿を見せれば守る対象になってしまうので、そうはしないだろうと。
爆豪辺りがオールマイトの事をよく知っている存在として、探して見つけそうな気もしますけどね。

何にしても話がいろいろ進んだ感じです。
次号ではデク休憩しつつ新展開になると思うので、どうなるかワクワクさんです。

  ブログランキング・にほんブログ村へ  FC2ブログランキング

Posted by Youmay