ヒロアカNo. 294 えぇぇ…と思ったので価値創造してみた

2021年1月25日

コンプレスの正体が判りました。
でもオバサンは疲れてしまいました。そろそろ安心させて下さい。
デクはどうしたぁ〜。爆豪はほぼ戦闘不能になってるし、轟は荼毘と離れた事は解るけど、それしか解らん。

コンプレスは張間歐児の子孫でした。張間歐児は大物ヴィランで「稀代の盗人」って呼ばれていた事以外は特に出て来てないみたいですね。歴代OFAの不明の一人がそうではないかとも言われてる様ですけど、子孫出て来たのでどう転ぶやら。
AFOと言う存在と、異能解放軍・デストロ、張間歐次。超常黎明期の話は、日本の70年代の世相に似てる気がする。子供だったからよく解らんけど…ってそれはおいといて…。どう観てもAFOは義賊とは言い難いキャラだけど、他の二人は正義のつもりで戦っている。それを考えると子孫のあり方はどんなもん?と思ってしまうけど、これはきっと伏線があるに違いない。ストーリーが重くなってきた…。

話が逸れるけど「アナと雪の女王」。私はあのアニメは好きだけど、二人の両親である国王と女王は最低の親だと思ってます。特別な力を持つエルサの能力を、危ないから使わせない為に監禁する訳だから、虐待以外の何物でもない。無関係のアナさえ外に出さないし。私が親なら「国民の為にどうこの力を活かせるか考えなさい」って教えるけどね。
この私の考え方がヒロアカにおいてはデストロなのでしょう。だとすれば「間違いを正す」と言う言い方は合っていると思うのです。ただこの能力をどう使うかによって善悪は分かれてしまう。アナ雪では最後にエルサがスケートリンクを作って、皆んなを楽しませる場面がありましたが、それならです。でも言う事聞かない相手を凍らせてしまえばです。意にそぐわない相手を問答無用で殺すリ・デストロはどう見ても悪だし、気に入らないものを力で一掃しようとしている死柄木についてるコンプレスも悪。虐げられても人を救いたいデクとの対比が見事ですね。
これを言ってはミもフタもないですが、本当の正義を貫く為には、強靭な精神力を持ち根気強く地道な努力を続けられなければ出来ないって事ですね。

たかがマンガ、されどマンガ。

ただ読んで「面白い」と思うだけじゃつまらないので、価値創造してみました。

  ブログランキング・にほんブログ村へ  FC2ブログランキング