ヒロアカ考察 No.300以降の予測

「おたくな考察」と銘打ってる割に考察らしい考察してないので、ここで一発考察らしい考察してみました。
ヒロアカの今後の展開についてです。

デク

デクはとりあえず今回の昏睡状態の中で、「危機感知」の個性を確立するんだろうなと思います。
もしかしたら回復系の個性が発現して、身体を元に戻す為の昏睡って思いましたが、何の根拠もないので思っただけです。
死んじゃうんじゃないかって言う人も意外といましたけど、私はそれはないと思ってます。もともと「僕が最高のヒーローになる為の物語」って言ってるのに、最高のヒーローになる前に死ぬ事はあり得ないです。もし死んだとしても、デクがAFOを倒して、ヒーローが暇になる社会になったら、元の無個性に戻る、つまりデクの中のOFAだけがなくなるって話だろうと思っています。

ステイン

今回ステインが解き放たれ、唐突にシルエットの歴代OFAの一人はステイン絡みの人物、もしくは本人って事はないだろうかと思ったりしました。
ステインはヴィラン連合や異能解放軍とかと違って、一貫してヒーローのあるべき姿を追求しています。デクの事はヒーローと認めてるからこそ脳無から助けた訳なので、「すべては正しき社会のために」手段を問わなかった男が、本物のヒーローと思っているデクの為に命を賭けても不思議ではないです。
デクを守る為なら何でもしそうですね。死んでもいいと思いそう。で、守る為にほんとに死にそう…。

どちらにしてもステインは今後の展開に重要な人物になるはずです。
…そんな事は言われずとも解るって…(^^;)。

歴代OFA

って事で、歴代OFAのシルエットになってる二人は、今生きている人物でデクを守ろうとする人なんじゃないかなと思った訳です。
で、私は一人をステインでは?と思った訳です。
一部で考察されている、歴代OFAの中にヴィランの存在があるのではないかと言う説が合っていれば、ステインも該当します。ステインはデクを守ろうとしたし、デクをヒーローとしてプルスウルトラする為に、過去に遡るのもアリかなと。
最初はやり方が誤っていたけれど、正しい道を見つけて軌道修正するって話があっても良さげです。歴代が8人もいたら一人位ダークな存在がいないと面白くないですし、ヴィラン側のデクを守りたい存在って、今の所ステイン以外該当する人は私的には見当たらないです。爆豪も軌道修正しましたけど、爆豪とステインの違いは、ヒーローを内に求めるか、外に求めるかの違いです。この違いはかなり大きいです。ステインはヒーローはかくあるべきとヒーローを粛清しましたが、爆豪は態度が悪いだけで自分がヒーローになる為にどうあるかをずっと追い求めています。なので、ステインが唯一共感出来るヒーロー観を持つダークヒーローなので、歴代に名を置いても良いかもと。またそんな存在は記録に残せませんから、なくて良いですしね。
多少シルエットの見た目が以前の姿とは違いますが、新たに装備した時に解る事なので、この考察が違えば直ぐに判ります。
ただ個性が「凝血」なのが気になる…。まるでトガちゃん。吸うか舐めるかの違いだけで血生臭過ぎる…。この個性の使い道は他にないだろうか…。

もう一人は爆豪だと思いたいんですが、デクを守る人物だとすれば爆豪でも該当します。ステインと対比した存在でバランスとれてますw。まぁあの装備具合、爆豪説有力ですよね。巨大手榴弾みたいな小手に襟元・髪型、プロテクター…。
となると、爆破の個性も受け継がれるって事なので、個性が被ってしまいますね。もしそうなら一番最後に個性が発現されそうだなぁ。デトロイト・スマッシュ+ハウザーインパクトとか…身体持つんかい…( ̄▽ ̄;)。でも最後の最期でAFOを倒すって時に、映画・ライジングの時みたいに爆豪にもOFAを分けて、二人同じ力で戦ったりしそう…。

ただステインと爆豪だったとしても、どうやって過去に登場してるのかはわからないので、そこはあくまで推測です。

オーバーホール

そう言えばオーバーホールもいますね。
オーバーホールは親父の事しか頭になさそうなんで、その親父絡みで何かしそう。でも自分の手を切り落とした連合につくとは思えないので、エリちゃん絡みですかね。オーバーホールにはもう親父を元には戻す個性がなくなってても、エリちゃんなら戻せそうだから、エリちゃんが親父を戻して、その代わりにオーバーホールの個性消失弾を作る程の知識を提供して、AFOを倒す為に使うと言うのはどうでしょう?

轟家

エンデヴァーはこれまでになかった冷に叱咤されて、立ち直って行く展開だと思います。きっと今後は冷に頭が上がらない、家ではしょぼくれた親父になりそうw。そんな状況に夏生も少しずつ心を許すんじゃないかと。燈矢の事がきっかけになって、家族で団結出来そうですが、燈矢がどうなるのかは読めません。燈矢は火を扱いきれなくなって、なりたい自分からどんどん遠ざかった事で、自らを「失敗作」と思う様になったのでしょう。そんな息子に対してどうしていいか判らず、負担をかけまいとして、負担が少なさそうなハイブリッドの焦凍に目を向けただけだったと思います。ただ言葉が足りな過ぎたのと、態度が極端過ぎたのが、家庭崩壊を招いた原因かと。
炎司は一貫して「不器用な男」と描かれています。究極な不器用さで、不器用な人大好きの私でもさすがに一瞬引いちゃいますけど、基本的に轟家の人達は皆優しいので、その優しさは炎司からも引き継いでると思います。燈矢に関しては、悩み過ぎてすっかり捻切ってしまった様ですが、最後は気付くのかなぁ…。
燈矢に関してはわからんです。

死柄木

身体を乗っ取られても精神は残っている様なので、今後も残るだろうと思います。AFOが倒れて初めて安らかに死ねるんだろうなぁ。そこに行くまでに地味に邪魔しそうです。その邪魔っぷりが打倒AFOの一役を担ってくれそうな気がします。


今回の考察はこんな所です。
如何でしょうか?良い意味で予測を覆して欲しいです。簡単に想像出来てしまうストーリーは面白くないですからね。
またそのうち何か気づいたら、考察してみたいと思います。

  ブログランキング・にほんブログ村へ  FC2ブログランキング