ヒロアカ アニメ第5期92話感想

やっとメインテーマに入って本戦開始です。

心操くん、良いですね。声も合ってます。今後更に人気出そうですね。

今回はどうも一回につき対抗戦一戦ずつの様です。5組あるからあと4戦やって、最後のデクの所は黒鞭の発現があるから3話位に渡るって所でしょうか。爆豪の所も1話では終わらないかな…。長く感じるけどそんなもんなのかな。あっと言う間に観終わるし。

今回気になったのは梅雨ちゃんの声です。悠木碧さん、風邪でもひかれたのか、それとも声の出し方忘れちゃったのか、最初のうちの声が独特の声になり切れてなくて、普通の女の子の声になってました。声だけ聞いてると梅雨ちゃんだって判りませんでした。だんだん「らしい」声になって来ましたけどね。どうしたのかな。
4期までは鑑賞していて全く思った事のない違和感が、5期には感じてしまいます。私だけでしょうかね?
コロナで何かと状況が変わって、慣れないやりにくさみたいなものでもあるのでしょうか。キャラデザの違和感とか、声優さん達の雰囲気とか…。なんか微妙に違う。多分回数を重ねる毎に戻って行くとは思いますし、私も慣れると思うんですけど、毎日の様にあちこちエピソードを見返してるもので、違いを感じてしまって…。
でもこれまで原作で読んできた内容が、動いていて音もあるので違う楽しみはありますし、裏切られてはいません。
原作で起きている事がアニメに反映される日も既にめっちゃ楽しみですし、第5期の進展も楽しみです。

余興の様でも地味に内容が進んでいるヒロアカ。これとコナンを比較してはいけないんですけど、コナンは長過ぎてああなってしまってるんでしょうね。早く進展してさっさと終わってしまうのも寂しいですけど、ヒロアカはちょうど良いですね。余興的な物はスピンオフで紹介されてるのが面白い所です。本編はもう本筋を止められない感じですけど、少し休まる部分があったらいいなって思います。
ま、なくてもそこはアニメの方で埋めたいと思います…。

  ブログランキング・にほんブログ村へ  FC2ブログランキング