ヒロアカ No.372 NAKED

今回は障子くんと一緒にいた口田くんのエピソードも織り込まれてましたね。
熱いですー。とにかく熱いです。

障子くんは自らスピナーのいる病院へと来て、異形の宿命と戦ってました。
口田くんもお母さんの言葉が素晴らしいです。「大切な物を笑われたら怒れる大人になってね」って素晴らしいじゃないですか。怒る事って大切なんですよ。人は怒るべき時には怒らないと、バカがつけ上がるんです。今の時代、怒る事がタブーみたいになってますけど、ダメなものはダメなんです。その時に優しく言ってもわからない相手なら、怒ってでも止めないといけないのです。大事な友達がいじめられて、止めてもやめなかったら、怒ってでも止める。それで逆に自分がいじめられるのが今の時代ですけど、そしたら然るべき相手に報告すれば良いし,そいつまでいじめてくるなら、そいつの事も怒ってもっと違い相手に言えばいい。
でも怒るってエネルギーいるから、そこまで元気保つのも大変なんだろうけどね・・・。

ここでステイン登場したらスピナーもちょっとは変わるのかな。
もともとスピナーはステインをリスペクトしてたけど・・・。
まぁ今は弔に執着してるみたいだしなー。

あと黒霧vs白雲。これは絶対に白雲だよねぇ。でないとダメだよねぇ。
でないとマイクとイレーザーが可哀想過ぎる・・・。

  ブログランキング・にほんブログ村へ