お怪談巡り Hi-Hi上田の実体験

Hi-Hi上田さんの実体験ですが、結構怖いです。

自殺を止めるって、はっきり言ってリアルでも結構怖いです。
それが…ですからね。そんな体験もあるんだって思いましたけど、ビルから飛び降りる霊って言うのはよく聞くし、投稿動画とかでも観ますから、一番あり得る現象なのかもしれません。でも単に霊を止めただけじゃないからほんとに生々しいです。書くと全ネタバレになっちゃうんで避けますけど…。

昔仲間の一人と同僚が一人、立て続けに自殺した事がありました。
同僚は無断欠勤が続いたので、上司が二人で訪ねると亡くなっていたそうです。何時もは明るい上司の鎮痛な表情が記憶に焼き付いてます。借金苦だったそうですが、大人しくて喋る人でもなかったので、殆ど会話する事がありませんでしたが、本当に原因がそれだけなのかは判りません。でも人の亡くなる姿を見ると言う事は結構な衝撃です。
上田さんの観た光景が例え霊の見せた光景だとしても、止めるのは当然の衝動だと思いますし、止める事が出来たと思っていたのが、実はそうではなかったのは本当に2度の衝撃です。
止められたなら止めたかったなぁ…仲間の死は…。

ちなみに亡くなった同僚は殆ど接してなかったにも関わらず、結膜炎うつされました。その時結膜炎が流行る季節ではなかったし、周りで結膜炎になっていた人がその人だけで。共有のタオル洗ったり、机拭いたりしてたんで、その時にうつったんでしょうね。それから葬儀後にご家族が会社に送ってきた香典返しが、今でも記憶に残っています。大きな有田焼の壺。上司と悩んで悩んで花買ってきて挿して、キャビネットの上に置きました。あの時の職場は今は別の場所に行ってるはずですが、あれ今でもあるんだろうか…。

  ブログランキング・にほんブログ村へ