うる星やつら 再びアニメ化

私的にはアニメおたくどストライクな時代に放映されてた高橋留美子原作の人気作品「うる星やつら」が、再びアニメ化される事になりました。

ニュースを引用しちゃいます。

「うる星やつら」は、地球“最凶”の高校生・諸星あたると、宇宙から舞い降りた“鬼っ娘”美少女ラムのハチャメチャコンビが織り成すラブコメディ。今回のTVアニメ版は、小学館創業100周年を記念し、選び抜かれた原作エピソードを4クールに渡ってTVアニメ化。1981年から4年半に渡って放送された前作より、36年振りの完全新作として放送される。

 GAME Watdh / https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1378277.html

PVも発表されましたが、諸星あたる役が神谷浩史さん、ラム役が上坂すみれさんに変わりました。
前作の時は古川登志夫さんの大ファンだったので、「今度は誰よ?」って思いましたが、神谷さんなら納得ですね。声質は同じでも役柄によって全く違う雰囲気を出す神谷さんなら、あのチャラいキャラを上手に表現してくれる事間違いないでしょう。上坂さんも可愛いくて元気なラムちゃんの雰囲気バッチリですね。気になるのは前回神谷明さん演じてた面堂や杉山佳寿子さんが演じたテンちゃんが誰になるのか…。恐らく一新されて同じ人が演じる事は殆どないだろうと思いますが、パチスロやOVA等で演じられてる方はいるので、その方になる可能性はあるかもしれませんね。配役の発表が楽しみです。

主題歌はPVを観る限りでは「ラムのラブソング」のままみたいです。歌ってる人も声は似てますが、多分変わってるでしょうねぇ。何せ36年前の作品。今でも歌っていたとしても同じ様な歌は歌ってないでしょうからね。声が変わってる可能性も高いし。同じだったら凄いですけどね。

アニメ好きが「オタク」と呼ばれる様になる前に頃から始まったこの作品。その頃観ていた人達は原作は読んでなくてもラストを知っているけど、スタッフも時代も変わってるので、絶対に新しい作品の様に観れると思います。
私も気楽な気持ちで楽しみたいと思います。昨日雪降ったけど、雪ちゃん好きだったなぁ…。

  ブログランキング・にほんブログ村へ