ダビマス 青毛の勝利

ゲーム減らしたので久しぶりにダビマスやりました。
青毛の馬が勝ってくれたので記事にしてみました。大したレースじゃないけど。

久しぶり過ぎて状況忘れてますが、ダークシャドーが頑張ってくれました。
二勝クラスの大したレースではないですけど、私の好きな福永騎手が乗って勝ちました。

スクリーンショット撮るのにもたついてこの画面で撮ってしまいました。
なのでレース名とか載ってません。ま、いいけど。

この馬の名前は青毛が生まれた時の為にとっておいたので、ピッタリで気に入ってます。
まだ3歳なんで、勝ち続けて欲しいですけど、どうでしょうねぇ。
青毛はどうしても気性が難しいので、なかなか思うようにいかないです。白毛も気性が難しくなりがちですけど、白毛の方がまだ大人しい子がいます。
まぁそれでもまだ青毛で生まれただけ珍しいんですけどね。白毛より生まれない…。
白毛は強いかどうかと言うのはおいといて、単純に白毛を産ませたいと思ったら、親のどちらかが白毛の馬を掛け合わせれば、結構な確率で生まれます。青鹿毛とでさえ白毛が産まれたりします。
でも青毛は親を両方青毛にしても黒鹿毛とかになったり、何故か栗毛になったりします。で、尚且つ強い馬となると本当に難しい。
このダークシャドーに頑張って欲しいなぁ。かなり晩成タイプと言う事なので、今の成績ではまだ判断出来ないですけど、この先に期待したいです。

  ブログランキング・にほんブログ村へ