ヒロアカ No.330 「新秩序」ってナニ!?

実にチートな個性が登場しましたね。
何ですか、新秩序・ニューオーダーって…。

スターアンドストライプの個性が公開されました。
それが「新秩序・ニューオーダー」。対象の名前を呼んでルールを設定すると発動されるらしいです。
チート過ぎませんか、その個性。悪用されたらやりたい放題です。AFOも欲しがってましたけど、絶対に奪われたらヤバいヤツ。よくこんな個性を考えましたね、堀越先生。

オールマイトに助けられたと言うその理由一つでオールマイトを師匠と呼び、その軌跡を自らに繋いでいる凄いおねーさんです。筋肉も半端ない。普通の女性にはそこまで筋肉つくのはなかなかないです。まるっきりオールマイト。凄い。

でも死柄木もAFOと同化しつつあって怖いです。本人がとにかく嫌がってるので、その部分が心の奥底を呼び覚ましそうです。AFOの個性にはまだまだ何かありそうな気がしてきました。

で、一つ湧いた懸念。
ずっと言ってる気がしますけど、OFAは何時どうやって「与える個性」に気付いたのだろうか。
ストックする個性を貰った事ははっきりしているけど、ストックする個性ってどうやって使う物なのでしょうか。ただ持ってるだけでは何もストックされません。「与える個性」を持っていたからこそ、歴代の個性を「ストック」出来ましたけど、恐らくそんな使い方をするとは解ってなかったんじゃないでしょうか。デクの段階で使える様になったのは、持っているのは解っていても、使い方が解らなかった、デクが発現して初めて「これか」となったんじゃないかと。その発現には持ち主の意思も介在されていて、当初「お前は認めん」だった2代目・3代目の個性が発現されなかったのが、デクの時期待ちだったのはあったとしても、最後に回ったのはそんな理由もあったのではなかろうかと。

AFOは人の個性を奪ったり捨てたりしていたので、個性が混じり合って、複雑な個性になっていたとしても不思議ではないと思います。でもこの「身体を乗っ取る」って言うのは個性なんでしょうかね。オバホの分解してまた組み立てる個性を使ってるんでしょうか。
今だに明かされていない2代目の個性にも関係してくるのかもしれません。ちょっと思ったのが、2代目の個性が「託される」個性だったら面白いのにと思ったり。人から託される事で個性の一部と想いと言うエネルギーを貰えて、それらを融合して何となくいろんな事が出来る個性。凄い力ではないけれど、何となく強くはなりそうだし、ストックする個性に拍車がかかりそう。AFOが「奪う」のに対して「託される」。「譲受」と言っていいのか、「負託」と言っていいのか解りませんけど、OFAの個性が強い意志を持って譲渡出来るって言うその基みたいなもの。リーダーだったのはいろんな人の想いを背負ったからじゃないかとか。譲渡の個性に対して譲受って言うのもヤヤこしいかもしれませんけどねf(^_^;)。

AFOとOFAはまだまだ謎が多いですね。OFAではデクの後ろで歴代が観ていて「一緒に」って感じですけど、AFOは個性と身体だけ弔から頂いて、貰う物貰ったら後は要らんって感じです。弔の憎しみの感情がなくなっても、OFAは手に入れられると考えてるのでしょうか。
う〜ん…。

何にしてもスターアンドストライプと弔+AFOの戦いです。スターがやられる結果には断固反対したいです。この強力な個性も奪われたなんて事になられた日には、現実生活においてもオバサンはおちおち寝ていられません。もしやられてしまうとしても、個性を奪われる位なら誰かに与えたい…なんてところで、2代目の個性発現でデクに渡ればいいのに…と思ったりする私です。もうそうなったら2代目の個性は「譲受」とか「負託」とか決定になっちゃいますけどね。

あ⭐︎そうか。
スターの「新秩序」はルール設定出来るんだから、「この個性は××に譲渡する」とかって言ったら譲渡出来るのかな?もしくは個性封じするとか…。
やっぱチートだ…。

  ブログランキング・にほんブログ村へ