ヒロアカ No.332 想定通り

今回の内容は想定通りでしたけど、スターがどうなるのかを考察してみたいと思います。

まぁ毎回私の考察はかなりザックリなんですけど、弔が簡単にやられる筈はなく、その一発を持っても無理でしたね。で、手が届いてしまったと言う…。

ただスターはこの事を想定している様な表情で終わってます。
それが今回一番気になる所です。
ルールを作れるのであれば「個性は奪われない」とか「個性を奪う」とかを、自分に向ければ確実に設定出来るので、そのルールを設定した上で触られてるんじゃないかと。逆に触れれば「弔の崩壊は消失する」とか出来そうだし。

かなり乱暴な推察として、このチートな個性を「奪われたらオールマイトに与える」とか設定したりして。
スターはチートな個性でも、自分に足りない物に悩んでいる様子なので、この強烈な個性をオールマイトに譲渡出来れば、自分より有効に使ってくれるのではないか…みたいな事を考えてたりして。精一杯戦っても勝てない相手と踏んだら、それくらいの事しそうです。
オールマイトがこのままただのオジサンで終わるのも、何か寂しいと言うかつまらないと言うか…。
最後に何かどんでん返しがあってもいい気がするので、オールマイトを尊敬しているスターが、最期に恩返しをすると言うのもあり得るんじゃないかと思います。
ついでに言うとステインも弔の血を舐めて少しの間動けなくする…とかしそう。

意図的に深く考えないでいたスターの考察です。
チート過ぎるキャラなんで最後まで残るとも思えなくて、「こんなに強くても勝てない」「でも功績は大きい」って感じで進むんじゃないかなって思ってました。
なのでこのチートな個性を誰かに受け継がせる為に、登場したキャラなんじゃないかと思います。
ただデクではないんじゃないかな。もうこれ以上は要らんでしょ。他の誰か。多分オールマイト。

そろそろデク達が見たい。

  ブログランキング・にほんブログ村へ