鬼滅の刃 遊郭編 第三話 何者?

映像が綺麗だなーと感心する遊郭編。
今回は潜入した3人がそれぞれカッコ良いです。

喋ると男だとバレるから喋るなと言われ、律儀に守る伊之助の心の言葉は、ガナってないので見た目と違和感なく聴こえますw。今回の伊之助は結構カッコ良いなって思っちゃいますね。被り物してない伊之助は本当に綺麗に描かれてます。綺麗なのでガナリ声になると合わねぇ…って…😅。松岡さんの声自体は全然優しい声とかもアリなんですけど、伊之助に関してだけはガナるのが規定値ですもんねぇ。それだけに心の呟きが合ってるなと感じてしまうんですけど、それもまたレアだしなぁ…。
あ、前回「伊之子」って書いちゃったんですけど、「猪子」の間違いでした。失礼。めんどくさいから直しませんがw。

善逸こと善子は見た目と合ってるおかまチックな感じで違和感ないですね。下野さん自身もよく「あたい(私)」って言ってるの聞きますしね。こちらも心の声は普通なのでなかなか良い感じです。
女の子を助ける時の善逸はなかなか格好良く描かれてました。怖がりつつも助けずにはいられない…を絶妙なトーンで演じられてました。さすが下野さん。

炭治郎こと炭子はうざいほどよく働いてますけど、本来の仕事してるのかって位片付けとかの仕事してますね。ただ3人ともちゃんとそれぞれの利き耳とか鼻とか感覚とかは研ぎ澄まして、ちゃんと仕事してました。

それにしても夜の花街が本当に綺麗ですね。ufotableさんの作品は黒が際立ってる感じがします。
あ、うちの買い替えたTVが有機LEになったんですよ。だから余計黒が際立って綺麗なのかも。
黒ベースに赤系の色で華やかにしてる…なかなか好みの色合いでもあります。血の色が目立たないからエグさもやや気にならずに済みます。色がつくとこんなにも雰囲気変わるのね。
堕姫とのバトルシーンを観ていると、子供の頃に野っ原走り回って、気づいたら足とか腕とかを葉っぱでスパッと切ってた切り傷を思い出してしまう。血がいっぱい出て来るから、このまま綺麗な色で隠して下さい。

  ブログランキング・にほんブログ村へ