ヒロアカ No.318 かっちゃんキター!!

きたきたきたきた…。どれだけ待った事かっ!!
疲労困憊したデクを助けに来たのは、そうかっちゃん・爆豪でした。←歓喜の余りに早々のネタバレ。

大人達の心配をよそに走り回るデク。AFOと闘う前に終わりそうな勢いで闘ってます。
ヒーローなのに、助けてるのに、怖がられて「大丈夫です」って逃げられるって…。笑顔で救けるヒーローになりたかったんじゃないんかい…。怖がらせてどうする。゚(゚´Д`゚)゚。。
歴代がそんなデクに困惑して話し合う中、2代目が「補完」する対象として登場したのが爆豪でした。ただ「いたぞ、てめェら」と言ってるんですよね。「いたぞ」って教えてるって事は「てめェら」と呼ばれた人達がいるって事ですよね。なので一人だけではないと言う事なのでしょう。爆豪は機動力が速いので一番のりでデクを見つけたって事だと思います。
デクを止められるのはやっぱり1年A組の面々と言う事なのではないかと思います。何せ「僕のヒーローアカデミア」ですからね。それに劇場版ではありますけど、散々共闘して来たのに、今更「巻き込みたくない」って話も矛盾してますからね。
これは考察ですが、エンデヴァーが焦凍にデクの事を話した可能性もあると思います。デクと親友の焦凍であれば、デクを止められるんじゃないかと。一方でオールマイトも爆豪には話してるんじゃないでしょうか。デクを止められない、君なら救けられるだろうって。自分が止められなかった事を気にして、ウジウジして爆豪に怒られてそうですw。また爆豪はベストジーニストからも打診があったかもしれません。盲目的に一人で闘うデクに、大人達は心配して、でもデク頼みでもあるので、サポート体制として、A組の面々を使う事を考え、それならデクの暴走も止められるだろうと考えるのではないかと思います。その中に心操くんがいれば、強引に止める事も出来ます。身体的成長著しいデクの、今度は自分と向き合う意味での精神面を成長させる話が出て来そうです。絶対また爆豪に言われますね。「一人で闘おうとしてんじゃねぇ」って。

それにしても最近、作画が可愛い。デクが可愛くなってると思ったら、爆豪もなんか可愛くなってませんか?
爆豪のマスク?を着けてないせいもあるんでしょうかね。
ま、余談ですけど。

とりあえばここでデクは小休止をとって、出直す事になるでしょう。ついでにヒーロースーツも新調するんじゃないですかね。次回は堀越先生もお休みですけど。

あーやっと出て来たかっちゃん♪

  ブログランキング・にほんブログ村へ  FC2ブログランキング