ヒロアカ 映画3本まとめてレビュー

先日公開のWHMはレビューしちゃってますけど、一応これまでの劇場版をまとめてみたいと思いました。

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄

2018年公開。

デクとオールマイトがIアイランドでヴィランの襲撃を受け、共闘する話です。(物凄い略し方…)

ヒロアカとしては王道な内容です。
メリッサが可愛いので本編にも出て欲しい所。本編で辛うじて存在を匂わせてるのは、オールマイトがアメリカからデクの為に、ガントレットを取り寄せたって所でしょう。
A組メンバーはパーティに参加出来た一部だけが戦ってます。まー地味キャラは登場してません。
戦う場面では、デクとオールマイトだけじゃなく、そこにいる皆もって言う所はこの作品では必須ですね。
デヴィット役の生瀬勝久さんがいい感じ出してます。若い頃は木村良平さんが演じてますけど、生瀬さんでは無理だったんですかね?木村さんは爽やかで明るいイメージがあって、若い頃のデヴィットもそんな感じになってました。どっちもダメなんじゃなくて、良いんですけど、オールマイトの三宅健太さんがそのままだったので、どちらかだけで良かったんじゃないかと…。

もー今ではオールマイトは殆どトゥルーフォームなので、マッスルフォームのオールマイトが懐かしくさえあります。
メリッサ…出て来ないかなぁ…。

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング

2019年公開。

ヒーロー活動としてA組が那歩島に行き、そこでヴィランと対峙する話です。(だから大雑把過ぎ)

最後はかっちゃんとデクの共闘ですが、A組全員で頑張るのが良いです。
適材適所と言うか、それぞれに見合った持ち場で、「勝つ」より「守る」が主体になっていたと思います。その中で「救けて勝つ」「勝って救ける」の名台詞が活かされていたなぁと。
何度も言いますけど、爆豪かっちゃんの苦渋の選択シーンが私的にはドツボです。躊躇うなんて姿は先ず見せない爆豪が、一瞬見せる苦渋の選択。でもデクの気持ちをしっかり受け止める姿が…。
この話の最後で爆豪に起きた事は、本編の伏線にもなっていると言うお話なので、それがどう言う意味なのか、そろそろ判りそうな感じになってるので、どう繋がってるのか…が楽しみで仕方ないです。
活真がとにかく可愛いので、本編にも出て来たら良いのに…と思ってしまう。エリちゃんと友達になれそう。

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド・ヒーローズ・ミッション

2021年公開

インターン生が世界に飛び出してヴィランと対峙する話です。(絶賛上映中だからこんなもん)

これまでとは違う方向性になっていたので、私的には前作と比較しないで済みました。
なのでこれはこれと楽しむ事が出来ました。既にもう一度観る事は決めています。

冒頭からいきなりミッションに入っていたので、その分時間が割かれず内容が濃くなっていた気がします。
これまでの流れとポスターの図柄から、デク・爆豪・焦凍の共闘かと思ったのは私だけではないみたいですけど、ガッツリ共闘ではありませんが、ある意味共闘とも言えます。思ったより雄英インターン達も頑張ってました。しかも皆してプルスウルトラしてます。そりゃー前作以上かもってくらい。どうやって勝つんだ?って思いながら観ましたけど、ちゃんと勝ちました。まぁ勝たないと大変ですけどね。

それからロディが良いです。判り易いし。あとピノが秀逸でした。もーここが一番のポイントかも。特に最後はピノと一緒に泣けます。
あー言いたい。言いたいけど我慢します。ネタバレは本意ではないので。でもここまで言ったら観ない手はないですからね。観に行って下さい。っていわれるまでもないか。


ヒロアカの劇場版は出し惜しみってもんがないです。本編を踏襲してる訳ではない完全な番外編ですが、原作者も加わって製作してるせいもあってか、逸脱してる所が何もなく、しかも「ここまでやっちゃう?」位の内容を持ってきます。正直年々凄くなり過ぎて、年々視力低下中のオバサンにはラストスパートが目で追えなくなって来てます。次回作の時までには目を治さないと…(/ _ ; )。と、動体視力まで回復出来るだろうか?まぁいいや。
とにかく、ヒロアカは本編も最高だけど、劇場版も最高です。

  ブログランキング・にほんブログ村へ  FC2ブログランキング

Posted by Youmay