ヒロアカNo.299 壮絶だ…ホークス

今週のヒロアカはホークスの話でした。うーん、壮絶…。

壊れてるこの親から何故にこんな賢くて正義感の強い子が?…そんな感じしかしないおいたちでした。
しかも全然似てないし。
堀越先生の描く家族はちゃんと外見を似せてるのに、全然似てないのが疑問です。髪の色も違うし。何か理由でもあるのでしょうか。それともきちんと並べば似てるのかな?

ベストジーニストが死んだと思わせた理由もハッキリしましたね。なるほど脳無の発想から来たのか…。ベストジーニストはそんなに強い個性には見えなくて、努力でここまで来た人って感じで、特に気になるキャラではなかったんですけど、こうして改めて見るとカッコいいですね。ホークスにしっかり協力してるのも、ただの堅物ではなかったんだって解りましたし。あの爆豪が意外にもベストジーニストには礼を尽くして、最初にヒーロー名教えたりしてたので、人物的にも魅力ある事は間違いないのでしょう。何だかんだと周囲を気にするA型爆豪w。

今後ホークスはエンデヴァーの汚名回復の担い手となるべく動くと決意してます。轟家の闇である荼毘の事もホークスが決着つけるきっかけをくれそうです。
それから気になるホークスの羽、服に隠れて全く見えない状態ですが、ラストで見せた後ろ姿の肩甲骨の出っ張りが強く描かれている感じなので、きっと羽はまた生え揃いそうです。爆豪達と同じ最高の医療施設での治療を受けての回復・復帰らしいので、きっと入院している他の皆も無事回復する事でしょう。

  ブログランキング・にほんブログ村へ  FC2ブログランキング