ヒロアカNo.302 轟家の光は焦凍

やっと轟家に一縷の光が見えて来ましたね。

冷の言う「一番辛い思いをした」のは誰の事かと思ったら焦凍の事でしたね。
確かに一番巻き添えくらってるのは焦凍です。両親の現実逃避の材料にされ、兄弟からも離され、挙句に顔に火傷を負って、兄貴から最大に恨まれて…。本人の気持ちは何処にも全くありません。まぁ普通は焦凍こそ捻くれますね。でも一貫して持ち続けた「ヒーローになりたい」を支えにして、雄英で友達が出来て身も心も成長して、今に至ると。体育祭でオールマイトに言った「自分だけが精算して終わりじゃない。他にも精算しないといけない事がある(みたいな台詞…^_^;)」って言った言葉を実行してます。
デク〜君は凄い事したねぇ。身体ボロボロにした甲斐があったよ。

ま、でもこれって形を変えてよく起こる出来事です。
嫌な事から逃げてるとどんどんひどい事態になってしまうもんです。特に人が相手だと二度と会わないだけなら相当マシで、自分だけに被害が来るのもまだマシで、どんどん関係ない周りの人まで巻き込んで行きます。逃げたい位しんどいんですけど、逃げてしまうともっとしんどくなるので、そうなる前に向き合わないといけないのです。これって老婆心ってヤツですね。でも事実なんですよ。逃げずに向き合うと人間も強くなります。これも事実です。あー老婆心だ。

次回辺りからデクの話かな…。

  ブログランキング・にほんブログ村へ  FC2ブログランキング