ヒロアカ No.327 REST

2021年10月4日

TVの第5期が終わり、ネタがあるのにキーボードを忘れて打ち込みに苦労する私でございます。

今回はタイトル同様読み手もしばしの休息回です。

いきなり入浴シーンから始まって、女性ファンサービス?とか思ってしまったのは私だけですかね?
なかなか皆せくしーでした(笑)。
焦凍に至っては、峰田に指摘されるほど風呂上がりでの登場が安定のイケメンぶりでヌードはなしw。
そう言えば爆豪は結構上半身裸はよく見るので、珍しい感じはないですね。相変わらずの暴言っぷりでナニヨリ(笑)。何もかも丸くなって欲しくないので。それでも「デク」ではなく「いずく」と呼んでる辺りは改心の跡ですね。人間、何もかも変わろうとする必要なんてないし、方向性を変えれば欠点は長所にもなるって事です。これは私自身が痛感した経験ですけどね。性格的には「無個性のステイン」って感じなんで(*゚▽゚*)。
追記ですけど、爆豪が風呂場で怒鳴ってるシーンで、下半身の部分に意味深な湯気がありますね( ̄▽ ̄)。名古屋弁だったかの方言で「熱い」って意味だったと思いますけど、まぁ意図的に掛けてますよねw。

デクがオールマイトの名を出したと同時に、焦凍が窓を指差してるシーンも面白かったです。幽霊の様に窓の外から覗き込むオールマイトが、いきなりデクに謝って、芦戸に怒られて…。
何だかんだと〆は耳郎の文化祭からの、プルスウルトラ宣言。

ステインの情報は既にホークス達に伝わっていたのか、調査が開始していました。そこで言われていたステインの「強烈なラブレター」。内容を文書化してみました。
不鮮明な文字は( )、隠れた文字は「 」、中の文字は私の憶測なので間違ってるかもです。


この情報は真の英雄に(足る者ぞ)知る資格が
ある。英雄を騙る有象無象の贋者共
私欲を満たす事しか頭にない(無頼)に
この資格を持つ者はいない。
俺が認めるのはオールマイト唯一人。
俺を殺せるのはオールマイト唯一人。
今こそ彼が掲げた揺るがぬ正義が求め
られている。絶対の正義が。
暗澹たる今の世にあっても尚平和の象徴として
先頭に立ち世を正しき世界へ導く事が出来るのは
「緑谷出久以外」にない「。」この情報が
「英雄デクの助力と」なる事を切に願う。

如何でしょうか?ポエムの機能を使ってみましたw。
なかなか詩人です。漢字も知ってるし。「暗澹(あんたん)」って読めたけど書けませんでした。私だけ?
私の憶測は間違っているだろうなと思います。デクの名を出したのは博打打ったみたいなもんです。若しくはOFAかもって思ったり。他の大筋は合ってるんじゃなかろうかと思います。
ステインはこの手紙とチップを渡す為に、ストーカーの様にオールマイトの近くにいたんですね。過激ではあるけれど、ステインの正義は理解出来ます。正しい行為として為せと言われても、許し難いと判断して反発した時の自分の記憶が甦ります。典型的なヒーローはレディ・ナガンの様に、現実との折り合いに悩みがちですが、ダークサイドのヒーローは縛られないだけに、本領発揮出来ます。ステインも心はヒーローなんですね。人を観る心眼が半端なく優れてるからヤバいんですけど。「贋者!」って殺しちゃうから(^◇^;)。

まあ何にせよ、雨降って地固まりました。
デクはグッスリ眠って身体を休ませて、皆とも士気を高め合い、それまでとは違う覚悟を決めたオールマイトやエンデヴァー、それからホークスらと、ラストスパートに向けて最終調整に入りました。
デクが休んでる間に調査が進展して、新たな行動に入るまでの休息はあと2話位有って欲しいです。
デクママ程じゃないけど私も休みたい…m(_ _)m.。o○

  ブログランキング・にほんブログ村へ