ヒロアカNo.311 オーバーホールいた♪

話がどんどん進展して行きますね。
戦いが実に長く感じた分、現在の進展ぶりが本当に早く感じられ、終わりを急いでる様で複雑です。

エンデヴァーが実に逞しくなってました。詰られても責められても淡々と仕事してます。慣れてしまった感じもしますけど、良い意味の慣れで折れてません。ホークスとベストジーニストがしっかり支えていて、それ故って感じですけど皆カッコいいです。

今回はホークスが言っていたAFOの感情が「ないのかも」って言うのがキーワードでしょう。
若い時にやりたい事を殆どやって来て、特にやりたい事がなくなった人は、のんびり過ごそうとするか、やりたい事を探そうとするかします。その中でもどうしてもやり残した事がある人は、必死にその事に執着してやろうとしています。AFOもどうしても出来なかったOFAを奪うと言う事に執着して、長い時間を生きしていますが、それ以外の執着は既になくなっていて、その唯一残った「やりたい事」をやっている事そのものが楽しいのではないでしょうか。逆を言えば奪えずに終わる事が、最も屈辱で最悪の結末になります。デク達だけでなく、そこに志村転弧も加わって、梅干しのまま最悪の結果になるのが物語の最終になるだろうと思います。

そこに到達するまでの物語としては、タルタロスでオーバーホールを牢から出した女ヴィランが、今回刺客として登場しました。そばに力なく座り込んでいるオーバーホールがいます。この刺客の女はオーバーホールを連れ歩いてるって事なんでしょうか。スマホを一撃で壊されてますけど、スマホなんて落とせば壊れる事もあるんだから、GPSは単体で持ってればいいのに…とか、スマホ2台持ってれば良いのに…とか、突っ込みたくなりましたけど、そこは置いといて…。単純にデクとやりあって、トップ3まで登場して、形勢不利になった事でオーバーホールを置いてけぼりにして、ヒーローに捕われる…とかって展開だったら、オーバーホールの動向が面白そうで気になりますけど。オーバーホールは親父の事が気になっていて、自分の個性がもぎ取られてしまって、もう親父を元の身体に戻せないと思って凹んでると思うので、その親父はエリちゃんが回復させていて…とかってなっていれば、その動きもそれまでとは違うのではないでしょうか。デクが守る事に執着してるのと同じ様に親父に恩返しする事に執着して、度を越した挙げ句に自ら眠らせた親父を元に戻せなくなってしまっているので、その事を反省して悔いてるのか恨みになってるのか、が気になります。そこにエリちゃんがどう関わって来て、好転すると思いたいです。オーバーホールは嫌いになれないキャラなんで。

デクは仕方ないけど無表情になりましたね。また笑顔を見せてくれる日は何時来るのでしょうか。
デク最後死亡説もあるけど、死んで欲しくないなぁ。ってかそれはないと思ってます。アメコミ好きの堀越先生がそう簡単に悲しい終わり方するとは考え辛いです。あんまりアメコミ知らないけど(ぉぃ(´д` ;))。ハリウッド映画もハッピーエンドが多いですからね。ヒーローとして再起不能になる事はあっても、元気に生きて終わると信じてます。

爆豪は何時登場するんだろう…。でも絶対オールマイトとは通じてると思います。早いうちから情報共有してる爆豪に黙って行動する事は有り得ないです。オールマイトなら爆豪を無駄に心配させる行為はしないはずです。爆豪が誰よりもデクを思いやってる事は一番知ってますし、その口の堅さも知っているので、爆豪には爆豪の立場ですべき事をするよう話しているはずです。
どうやって登場するのか………。本当に楽しみです。

  ブログランキング・にほんブログ村へ  FC2ブログランキング