ヒーローについて考えてみた

ゆる〜い雑談です。

オールマイトの様にどんな時も笑顔でいざと言う時に助けてくれる存在って憧れますよね。
BUMP OF CHICKENの「Aurora」って言う曲が好きなんですけど、この曲の歌詞に「正義の味方には見つけて貰えなかった類」ってあるんですよ。どんなに凄い正義の味方でも、見つけて貰えない事は普通で、むしろその方が多い訳です。オールマイトがどんなに凄くても一人では限界があって、死柄木みたいな救われない人の方が多いのが現実。でも一人でいい、むしろ一人じゃないと困る、そーゆーいてくれると助かるのが国で一番偉い人です。昔小泉純一郎が首相だった時、大胆に自分の正義をガンっと主張して曲げない姿勢は好きでしたね。曲げて欲しい所、譲って欲しい所が多々あったのが最大の難点でしたけど。

現実社会には平和の象徴なんて影も形もないので、自分でどうにかしないといけない訳ですが、それでも心の中に誰か自分にとってのヒーローがいて、自分も誰かのヒーローになれるような自分でありたいなと思う事が、大切に思えます。

私にとってのヒーローって誰でしょうかねぇ…。小さい頃は兄貴だったかなぁ。今は守って貰うより守りたい方なんで…。友達がだんだん空の巣症候群に近付いて来てる中、子供がいない私にはまだまだ守らなきゃいけない物が…。ちっちゃい家族は私が全てなんで、私が守らないといけないのです。守り守られてる旦那もいたりしますけど…。

ヒロアカでオールマイトがデクに言った「お節介はヒーローの本質」と言うセリフ。あの言葉は救われたかもしれないです、私。友達とかが困ってると見過ごせないタチで、深入りして何度も失敗して、それでも「あの時は助かったよ」と思ってくれた人のみが今親友として残ってます。上っ面だけで付き合ってないので、本当に一生大切にしていこうと決めてる友人達です。デクみたいに調度良く出来なくてやり方に問題はあったと思いますけど、心根は間違ってないと思ってます。この歳になったら熱量が減ってきて、やっと調度良くなって来たみたいなので、残ったエネルギーを無闇に消費しない程度にお節介なヒーローをやっていこうと思います。

  ブログランキング・にほんブログ村へ  FC2ブログランキング

雑記帳

Posted by Youmay