ヒロアカ No.364 何の為に力を使う

身体が若返ったAFO。もー展開が読めません。さすが堀越先生。一般の考察など簡単に裏切ってくれます。
ジェットコースター・ストーリーになりつつあるヒロアカです。
ネタバレが含まれますので、ご注意下さい。

AFOの若返りは想定に違わずエリちゃんの個性でした。
治崎の作った薬が残ってるのは予想出来ましたが、薬を活用した柄木の言葉がちょっと意外でした。柄木がAFOと繋がってる理由にもなりそうですが、柄木はAFOが幼い頃から知っていた担当医師だったのではないかと言う気がします。もしかしたら彼を救いたい一心で個性の研究をしていたのかもしれません。

巻き戻しの個性は元に戻されたのか、AFOを巻き戻し続けて最後は消えると言います。
個性は片っ端から奪われまくりそうですが、時間稼ぎに成功すれば自然に消滅していくと言う事なので、どうやって稼ぐんだって所ですね。

ってとこでエッジショットが爆豪に何やら始めた所で終わっています。
エッジショットとベストジーニストが同級生だったらしく、二人のコンビネーション・プレイで爆豪を復活させてくれるって事でしょうか。この展開、誰も想像出来なかったんじゃないですかね。物書き好きの私としては、やっぱりこう言う想定を裏切る発想って凄いなって思います。裏切ってもガッカリさせないんですからね。

やっぱり最後は弔vsデクと言う事になりますね。
ただデクが登場するのは本当にラストだなって思います。展開そのものは結構早いんですけど、伏線回収があったり、新たに起きてる事も多いので、進展はそんなに早くないなと。
AFOを倒すにしてもその過程に出て来そうな内容として、トガちゃんや燈矢がどうなったとか、雄英本体のピンチはどうなるとか、まだまだ先は長いですね。
嬉しいような焦ったいような・・・・。

ま、爆豪は死なないなって確認は出来た気がします。
最後まで死なないとは思ってますけど、想定を裏切るのが堀越先生なんで・・・・?

  ブログランキング・にほんブログ村へ