ヒロアカNo. 295 4代目の個性発動と死柄木

2021年1月25日

ジャンプフェスタの堀越先生のメッセージで、ヒロアカはいよいよ佳境に入ってるとありましたね。誰もが感じてる通り、最終回が近いのでしょうか。展開早いし。また個性出ました。

それより何より今回気になったのは死柄木の心をデクが感じた事ですかね。
AFOに身体を乗っ取られて死柄木がデクに救いを求める。多分その姿はデクの新しい個性で感じたものではないかと思うけど、死柄木は乗っ取られて初めてAFOに救われたのではなく、利用されたと気づいたと言う所でしょうか。まぁ頭良いキャラとは思わなかったし、最初から「オトナ子供」って言われてたし、そのままの設定だったのね。悲しいキャラだねぇ。

で、デクの新しい個性「危機感知」ってどんな能力なんだろう?危険を感じとって回避する能力に長けているって事だろうか。でも歴代OFAは早死にしているって言うから、4代目も然りだよねぇ。ちょっと察知出来て回避出来る程度なら、ヒーローは誰でも持ってるんじゃなかろうか。個性と言う程の個性ではない様な…。尤もそれが増幅されてデクには役に立つんだろうけど。
それとサー・ナイトアイの予知を覆した事と関係がありそうな気がする。それにしても本当に内容の進み具合が半端ない。これで終盤に近いなら、デクは多くの人の予想通り死ぬか、AFOを倒したらヒーローとして終わるか、どっちかの可能性も高い。2年になって心操と入れ替わるのかもしれない。
それともオールマイトの様に平和の象徴になるのだろうか…。

  ブログランキング・にほんブログ村へ  FC2ブログランキング