ヒロアカNo.308 煙幕と…?

先週休載でとても待った気がするNo.308はデクの個性が解錠されたみたいですね。

6代目の個性はそのまま「煙幕」でした。6代目が教えながら戦っていたのが今までと違ってます。どうもそれ以外の個性も解錠されたみたいですけど、詳細は次号以降って事らしいです。
振動がどうこうと言っていたのは真堂の攻撃の影響を指しているのか、それとも?…と思ったりします。

デクが真堂を預けた畳が「聞いた事ある声」と言っていたので、思ったより早くA組のメンバーにはデクの所在が判りそうです。
デクがとてつもなく大人になった感じで、嬉しい様な寂しい様な…。
身体はちゃんと治ってるみたいですが、誰が治したんでしょうか。デクの覚悟を知ったオールマイトの計らいで、エリちゃんに巻き戻して貰ったと考えるのが妥当な気がします。相澤先生も恐らくOFAについては聞いたと思うのです。秘密をホークスらに話した事で、公にはならなくても秘密ではなくなった訳ですし、デクが雄英を去った事で担任の相澤先生には理由を知る権利があるはずです。相澤先生を通してエリちゃんにデクの身体を元に戻して貰い、それからデクは出て行ったのだと思います。
素朴な疑問としては治癒と違って巻き戻しはリセットする様なものなので、筋力とか鍛えた部分も巻き戻されて、やり直しみたいになってしまうんじゃないかって思うんですけど、どうなんですかね?

今回は6代目の個性がお披露目になった回で、後は伏線で今後に…ってとこですね。
またじっくり読んでおいおい考察してみます。

  ブログランキング・にほんブログ村へ  FC2ブログランキング